本文へスキップ

2019年末ジャンボ宝くじ当せん番号は抽選会場が東京オペラシティコンサートホールで12月31日に発表!第818回年末ジャンボ宝くじ1等10億円と第819回年末ジャンボミニ1等5000万円。

ジャンボ宝くじ当選番号案内

宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊

2019年度年末ジャンボ宝くじの概要

年末ジャンボは1等の賞金が7億円で前後賞は1億5000万円となり、今年も総額10億円という超高額当選金額となりました。
2等の賞金も年末ジャンボらしく1000万円がビックに69本となっております。
3等の賞金は100万円で2300本、4等の10万円は46000本も用意されています。
年末ジャンボミニは、1等前後賞合わせて5000万円が72本で、2等100万円が1800本という高額当選宝くじとなります。
発売期間は11月20日から12月21日の一か月間、抽選日は2019年12月31日火曜日に東京オペラシティコンサートホールで番号発表です
みずほ銀行はここのところ、10万円とか100万円の当りを多くしているようですね。

大阪駅前第4ビル特設売場の年末ジャンボ宝くじ1等10億円ディスプレイ
大阪駅前第4ビル特設売場の年末ジャンボ宝くじ10億円ディスプレイ

当選番号発表日 2019年12月31日火曜日
宝くじ発売期間 2019年11月21日から12月21日迄
発売予定ユニット 年末ジャンボは23ユニット(1380億円)
年末ジャンボ宝くじの1ユニットは2000万枚60億円
ジャンボミニは18ユニット(540億円)
1ユニットは1000万枚30億円
抽選会場 東京オペラシティコンサートホール
抽選会同時イベント 特別コンサート
支払期間 2020年1月6日から1年間

第818回年末ジャンボ宝くじ1等10億円の当選番号発表

等級 当選金額 当選番号
1等 7億円 39組 153893番
1等の前後賞 1億5,000万円   前後の番号
1等の組違賞 10万円   組違同番号
2等 1,000万円 127組 153771番
2等 1,000万円 112組 160975番
2等 1,000万円 11組 141070番
3等 100万円 組下1桁6組 180568番
3等 100万円 組下1桁9組 191832番
3等 100万円 組下1桁6組 173801番
3等 100万円 組下1桁0組 151057番
3等 100万円 組下1桁4組 158441番
4等 10万円 下4桁 5223番
5等 1万円 下3桁 214番
5等 1万円 下3桁 728番
6等 3,000円 下2桁 11番
7等 300円 下1桁 7番
年末ラッキー賞 2万円  下4桁 1960番

念の為みずほ銀行で確認して下さい

等級 当選金額 本数
1等 7億円 23本
1等の前後賞 1億5,000万円 46本
1等の組違賞 10万円 4,577本
2等 1,000万円 69本
3等 100万円 2,300本
4等 10万円 46,000本
5等 1万円 920,000本
6等 3,000円 4,600,000本
7等 300円 46,000,000本
年末ラッキー賞 2万円 46,000本

第819回年末ジャンボミニ1等5000万円の当選番号発表

等級 当選金額 当選番号
1等 3,000万円 55組 199161番
1等 3,000万円 06組 131011番
1等 3,000万円 01組 132216番
1等 3,000万円 83組 162297番
1等の前後賞 1,000万円   前後の番号
2等 100万円 各組共通 195520番
3等 10万円 下4桁 0141番
3等 10万円 下4桁 9108番
3等 10万円 下4桁 7393番
4等 1万円 下3桁 897番
4等 1万円 下3桁 624番
4等 1万円 下3桁 213番
5等 3,000円 下2桁 16番
6等 300円 下1桁 0番

念の為みずほ銀行で確認して下さい

等級 当選金額 本数
1等 3,000万円 72本
1等の前後賞 1,000万円 144本
2等 100万円 1,800本
3等 10万円 54,000本
4等 1万円 540,000本
5等 3,000円 1,800,000本
6等 300円 18,000,000本

年末ジャンボ宝くじ発売初日の西銀座チャンスセンター

今回の西銀座チャンスセンターは、11月20日一粒万倍日となった発売初日、11月23日天赦日、12月3日大安と一粒万倍日が重なった吉日、12月9日大安に即日発送、12月15日大安、12月21日宝くじ発売最終日の大安に年末ジャンボ宝くじの購入代行サービスです。
一粒万倍日となった発売初日の西銀座チャンスセンターは、12月とは思えない暖かさとなり、ポカポカ陽気で絶好の宝くじ発売初日購入日和となりました。
 毎年恒例の男らしさを感じる迫力のある和太鼓パフォーマンスで売場の前の広場を盛り上げます。今回も宝くじらのく〜ちゃんや、イメージキャラクターの夢〜たんも登場して熱く盛り上がります。
西銀座名物の1番窓口の行列は、阪急の横まで繋がっており、約3時間待ちの状態となりました。7番窓口は20分待ち位の状態ですね。
12月21日の年末ジャンボ宝くじ発売最終日では、物凄い数のお客さんで大混雑となり、1番窓口は5時間待ちの状態となりました。
2019年度年末ジャンボ宝くじでは1等10億円が見事に2本20億円も出ました。

発売初日の西銀座チャンスセンターでオープニングイベントの幸運の女神さん
西銀座チャンスセンターで年末ジャンボ宝くじを購入代行サービス

発売初日の西銀座チャンスセンター7番窓口で2019年度年末ジャンボ宝くじ購入代行サービスYouTubeの動画風景です


2018年度年末ジャンボ宝くじの概要

年末ジャンボは1等の賞金が7億円で前後賞は1億5000万円となり、総額10億円という超高額当選金額となりました。
2等の賞金も年末ジャンボらしく1000万円がビックに540本となっております。
年末ジャンボミニは、1等前後賞合わせて5000万円が75本で、2等1000万円も150本という高額当選宝くじとなります。
年末ジャンボプチ1等1000万は1000本もあり、高確率で大当たりの可能性があります。
しかし、思うのですがミニ5000万円って去年より金額が少なくなっているのですが、みずほ銀行のやる事は分かりませんね。
宝くじは金額が増えないと面白くないんじゃないかな?どおなんでしょう。

当選番号発表日 2018年12月31日月曜日
宝くじ発売期間 2018年11月21日から12月21日迄
発売予定ユニット 年末ジャンボは24ユニット(1440億円)
年末ジャンボ宝くじの1ユニットは2000万枚60億円
ジャンボミニは15ユニット(450億円)
ジャンボプチは10ユニット(300億円)
1ユニットは1000万枚30億円
復興支援 今回の年末ジャンボ収益金の一部は
大阪府北部地震・西日本豪雨・
北海道胆振東部地震の被災地支援に役立てられます。
抽選会場 東京オペラシティコンサートホール
抽選会同時イベント 東京フィルハーモニー交響楽団 特別コンサート
出演:垣内悠希(指揮者)宮本笑里(ヴァイオリニスト)
支払期間 2019年1月7日から1年間

第770回年末ジャンボ宝くじ1等10億円の当選番号発表

等級 当選金額 当選番号
1等 7億円 86組 106608番
1等の前後賞 1億5,000万円   前後の番号
1等の組違賞 10万円   組違同番号
2等 1,000万円 組下1桁5組 152324番
3等 100万円 各組共通 181461番
4等 5万円 下4桁 0676番
5等 3,000円 下2桁 68番
6等 300円 下1桁 9番
70周年記念賞 70万円  各組共通 194771番
70周年記念賞 70万円  各組共通 126257番

念の為みずほ銀行で確認して下さい

第771回年末ジャンボミニ1等5000万円の当選番号発表

等級 当選金額 当選番号
1等 3,000万円 08組 166981番
1等 3,000万円 57組 188509番
1等 3,000万円 13組 155711番
1等 3,000万円 66組 100379番
1等 3,000万円 40組 112538番
1等の前後賞 1,000万円   前後の番号
2等 1,000万円 組下1桁1組 183528番
3等 100万円 各組共通 116244番
4等 10万円 下4桁 5205番
4等 10万円 下4桁 7131番
4等 10万円 下4桁 5178番
5等 1万円 下3桁 478番
6等 3,000円 下2桁 56番
7等 300円 下1桁 4番
年末ラッキー賞 2万円  下4桁 4803番
年末ラッキー賞 2万円  下4桁 2148番

念の為みずほ銀行で確認して下さい

第772回年末ジャンボプチ1等1000万円の当選番号発表

等級 当選金額 当選番号
1等 1,000円 各組共通 197702番
2等 10万円 下4桁 0821番
3等 1万円 下3桁 614番
4等 300円 下1桁 7番

念の為みずほ銀行で確認して下さい

年末ジャンボ宝くじ発売初日の西銀座チャンスセンター

大安の発売初日となった西銀座チャンスセンターは、12月とは思えない気温上昇となり、ポカポカ陽気で絶好の宝くじ発売初日購入日和となりました。
 毎年恒例の男らしさを感じる迫力のある和太鼓パフォーマンスで売場の前の広場を盛り上げます。今回も宝くじらのく〜ちゃんや、イメージキャラクターの夢〜たんも登場して熱く盛り上がります。
西銀座名物の1番窓口の行列は、阪急の横まで繋がっており、約3時間待ちの状態となりました。7番窓口は結構空いていて、30分待ち位の状態ですね。
 有楽町大黒天売場は、3年連続で1等10億円を出しているので、今年も期待が大きくなりますね。
 ちなみに、後から判明しましたが、西銀座チャンスセンターでは初めて年末ジャンボ宝くじで1等が出ませんでしたね。頑張って欲しいものですね。
 今回西銀座チャンスセンターでは、11月21日大安の発売初日・11月28日天赦日・12月9日一粒万倍日・12月13日大安に年末ジャンボ宝くじ購入代行サービスを致しました。

年末ジャンボ宝くじ発売初日に西銀座チャンスセンター7番窓口で購入代行サービス
西銀座チャンスセンターで年末ジャンボ宝くじ購入代行サービス

発売初日の西銀座チャンスセンター7番窓口で2018年度年末ジャンボ宝くじ購入代行サービスYouTubeの動画風景です


2017年度年末ジャンボ宝くじの概要

年末ジャンボは、1等前後賞合せて総額10億円が25本という超高額当選金額となります。
2等の賞金も年末ジャンボらしく1000万円が500本となっております。
年末ジャンボミニは、1等前後賞合わせて7000万円が105本という高額当選宝くじとなります。2等は1000万円が150も用意されています。
年末ジャンボプチ1等700万は1000本も用意されていて、幅が広い楽しみがあります。
でも、2016年度は年末ジャンボミニが1等1億円で、プチは1等1000万円だったんですよね。なんで減っちゃうんでしょうかね。

当選番号発表日 2017年12月31日月曜日
宝くじ発売期間 2017年11月27日から12月22日迄
発売予定ユニット 年末ジャンボは25ユニット(1500億円)
年末ジャンボ宝くじの1ユニットは2000万枚60億円
ミニは15ユニット(450億円)
プチは10ユニット(300億円)
1ユニットは1000万枚30億円
抽選会場 東京オペラシティコンサートホール
支払期間 2018年1月5日から1年間

第731回年末ジャンボ宝くじ1等10億円の当選番号発表

等級 当選金額 当選番号
1等 7億円 165組 186859番
1等の前後賞 1億5,000万円   前後の番号
1等の組違賞 30万円   組違同番号
2等 1,000万円 組下1桁4組 133153番
3等 100万円 各組共通 194314番
4等 10万円 各組共通 184793番
4等 10万円 各組共通 152618番
4等 10万円 各組共通 144606番
4等 10万円 各組共通 145961番
4等 10万円 各組共通 100987番
4等 10万円 各組共通 188864番
4等 10万円 各組共通 193880番
5等 1万円 下3桁 973番
6等 3,000円 下2桁 57番
7等 300円 下1桁 5番

念の為みずほ銀行で確認して下さい

第732回年末ジャンボミニ1等7000万円の当選番号発表

等級 当選金額 当選番号
1等 5,000万円 52組 117905番
1等 5,000万円 48組 151439番
1等 5,000万円 29組 162080番
1等 5,000万円 05組 186502番
1等 5,000万円 38組 182778番
1等 5,000万円 24組 133131番
1等 5,000万円 85組 154734番
1等の前後賞 1,000万円   前後の番号
2等 1,000万円 組下1桁0組 129592番
3等 100万円 各組共通 147945番
4等 10万円 下4桁 3741番
5等 1万円 下3桁 527番
6等 3,000円 下2桁 87番
7等 300円 下1桁 2番

念の為みずほ銀行で確認して下さい

第733回年末ジャンボプチ1等700万円の当選番号発表

等級 当選金額 当選番号
1等 700万円 各組共通 135996番
2等 10万円 下4桁 3813番
2等 10万円 下4桁 9220番
2等 10万円 下4桁 9890番
3等 1万円 下3桁 247番
3等 1万円 下3桁 758番
4等 300円 下1桁 7番

念の為みずほ銀行で確認して下さい

年末ジャンボ宝くじ発売初日の西銀座チャンスセンター

ポカポカ陽気で絶好の宝くじ購入日和となった西銀座チャンスセンターは、流石に年末ジャンボ宝くじ発売初日という事で一番窓口の長い行列も健在となりました。
 8時になると、毎年恒例の男らしさを感じる迫力のある和太鼓パフォーマンスで売場の前の広場を盛り上げます。サンタの衣装を着た宝くじらのく〜ちゃんや、イメージキャラクターの夢〜たんも登場して寒い中熱く盛り上がります。
 8時半近くになると、幸運の女神さんが登場して年末ジャンボ宝くじの概要を説明します。お上手な口上でしたね。
 8時半になると多くのお客さんや大勢のマスコミ各社が窓口に殺到致します。物凄い大混雑で皆さんもテレビのニュースなどでご覧になった事でしょう。
 西銀座名物の1番窓口の行列は、ほぼ駅前まで繋がっており、約4時間待ちの状態となりました。7番窓口もかなり混雑していて1時間待ち位の状態ですね。
 有楽町大黒天売場は、2年連続で年末ジャンボ宝くじ1等10億円を出しているので、今年も期待が大きくなりますね。
 今回西銀座チャンスセンターでは、11月27日発売初日・12月1日大安&一粒万倍日・12月3日天赦日・12月13日大安に年末ジャンボ宝くじ購入代行サービスを致しました。
 ちなみに、西銀座チャンスセンターでは毎年連続1等10億円が1本、有楽町大黒天売場では3年連続1等10億円が今年は2本20億円も飛び出しました。日本全国で1等10億円が2本も出た売場は、有楽町大黒天売場だけです。

西銀座チャンスセンターの一番窓口の行列最後尾の看板
西銀座チャンスセンターの一番窓口の行列最後尾はこちらです

発売初日の西銀座チャンスセンター7番窓口で2017年度年末ジャンボ宝くじ購入代行サービスYouTubeの動画風景です


2016年度年末ジャンボ宝くじの概要

年末ジャンボは去年と同じで1等賞金前後賞合せて総額10億円という超高額当選金額となります。2等の賞金も1500万円が500本となっています。
年末ジャンボ宝くじの1ユニットは2000万枚ですので、当せん確率は半分になりますね。ご注意ください。
年末ジャンボミニは去年より金額が大幅アップして1等賞金1億円105本という億万長者輩出宝くじとなっています。
今年から年末ジャンボプチ1等1000万が1000本という宝くじも誕生しました。

当選番号発表日 2016年12月31日
宝くじ発売期間 2016年11月24日から12月23日迄
発売予定ユニット 年末ジャンボは25ユニット(1500億円)
年末ジャンボ宝くじの1ユニットは2000万枚60億円
ミニは15ユニット(450億円)
プチは10ユニット(300億円)
1ユニットは1000万枚30億円
抽選会場 赤坂ACTシアター
支払期間 2017年1月5日から1年間

第704回年末ジャンボ宝くじ1等10億円の当選番号発表

等級 当選金額 当選番号
1等 7億円 104組 167038番
1等の前後賞 1億5,000万円   前後の番号
1等の組違賞 50万円   組違同番号
2等 1,500万円 組下1桁9組 180947番
3等 100万円 各組共通 182421番
4等 1万円 下3桁 382番
5等 3,000円 下2桁 98番
6等 300円 下1桁 8番

念の為みずほ銀行で確認して下さい

第705回年末ジャンボミニ1等1億円の当選番号発表

等級 当選金額 当選番号
1等 1億円 36組 112859番
1等 1億円 20組 155698番
1等 1億円 71組 159636番
1等 1億円 58組 166452番
1等 1億円 43組 180939番
1等 1億円 48組 113625番
1等 1億円 23組 117174番
2等 100万円 各組共通 153875番
2等 100万円 各組共通 134390番
3等 3,000円 下2桁 10番
4等 300円 下1桁 7番

念の為みずほ銀行で確認して下さい

第706回年末ジャンボプチ1等1000万円の当選番号発表

等級 当選金額 当選番号
1等 1,000万円 各組共通 156923番
2等 1万円 下3桁 068番
2等 1万円 下3桁 781番
3等 300円 下1桁 6番

念の為みずほ銀行で確認して下さい

年末ジャンボ宝くじ発売初日の西銀座チャンスセンター

11月では54年ぶりの雪が降った西銀座チャンスセンターの年末ジャンボ宝くじ発売初日です。雪が降りしばれる寒さの中でも、流石に一粒万倍日となった宝くじ発売初日という事で一番窓口の長い行列も健在となりました。
 特性のビニールシートを準備して、毎年恒例の男らしさを感じる迫力のある和太鼓パフォーマンスでオープニングイベントを盛り上げます。サンタの衣装を着たイメージキャラクターの夢〜たんも登場して寒い中熱く盛り上がります。
 発売開始時刻が近づくと2人の幸運の女神さんが登場して年末ジャンボ宝くじの概要を説明します。寒い中でも幸運の女神さんのカウントダウンは艶やかですね。
 2016年度年末ジャンボ宝くじが発売開始となると、多くのお客さんや大勢のマスコミ各社が窓口に殺到致します。物凄い大混雑で皆さんもテレビのニュースなどでご覧になった事でしょう。雪が降って傘が散乱しているのでゴチャゴチャです。
 西銀座名物の1番窓口の行列は有楽町阪急まで来ており、約2時間待ちの状態となりました。7番窓口もかなり混雑していて1時間待ち位の状態ですね。
 開運★当り隊では今回7番窓口で約8000枚の年末ジャンボ宝くじ購入代行サービスとなりました。雪が降っていて大変な事になってます。
 有楽町大黒天売場は、去年の年末ジャンボ宝くじ1等10億円を出しているので、今年も期待が大きくなりますね。
 今回西銀座チャンスセンターでは、11月24日一粒万倍日の発売初日・12月8日天赦日&一粒万倍日・12月17日大安に年末ジャンボ宝くじ購入代行サービスを致しました。
 西銀座チャンスセンターでは毎年連続で1等10億円が1本とミニ1億円が2本、有楽町大黒天売場では2年連続1等10億円が出ました。新橋駅烏森口ラッキーセンターでもミニ1億円が出ました。

雪が降る中で年末ジャンボ宝くじ発売初日に西銀座チャンスセンター7番窓口で購入代行サービス
西銀座チャンスセンターで年末ジャンボ宝くじ購入代行サービス

発売初日の西銀座チャンスセンター7番窓口で2016年度年末ジャンボ宝くじ購入代行サービスYouTubeの動画風景です