バレンタインジャンボ宝くじは1等賞金が総額3億円で12本という高額当選金額なので一生遊んで暮らせますね。バレンタインジャンボミニは1等賞金3000万円が25本もあります。

バレンタインジャンボ宝くじ
当選番号発表は3月5日夕方です
発表されたら速報でお伝えします
大阪駅前第4ビル特設売場のバレンタインジャンボ宝くじ1等3億円ディスプレイ

バレンタインジャンボ
宝くじ3億円当選番号

発売期間:1月30日〜2月22日
発売額:360億円(12ユニット)
抽選日:2019年3月5日
抽選会場:仙台サンプラザホール
支払期間:3月11日から1年間
1等2億円
$$組1$$$$$番
前後賞
5,000万円
1等の前後の番号
1等組違賞10万円
1等の組違同番号
2等500万円
組下1桁$組
1$$$$$番
3等100万円
各組共通
1$$$$$番
4等10万円
下4桁$$$$番
5等1万円
下3桁$$$番
6等2,000円
下2桁$$番
7等300円
下1桁$番
バレンタイン賞
2万円
下3桁$$$番

念の為みずほ銀行でご確認下さい

西銀座チャンスセンターでバレンタインジャンボ宝くじ発売初日での購入代行サービス風景
バレンタインジャンボ宝くじは1等賞金が前後賞合せて総額3億円が12本用意されています。
バレンタインジャンボミニは1等前後賞合せて3000万円で25本用意されています。
ジャンボ宝くじの1等の当選確率は、1ユニットが1000万枚でバレンタインもドリームもサマーもハロウィンも全て一緒です。
年末ジャンボは1ユニットが2000万枚で1本の当選確率で、当選本数が少ないのは販売枚数(ユニット数)が少ない為です。
宝くじの売り上げは、年末・サマー・ドリーム・バレンタイン・ハロウィンになります。
西銀座の場合、バレンタインでもサマーでも年末でも1等の本数は大体毎回1本出ています。
少ない販売枚数で1等が出ているバレンタインが狙い目だと私個人的には思っています。
有楽町駅中央口大黒天売場でバレンタインジャンボ宝くじ発売初日での購入代行サービス風景

バレンタインジャンボミニ
3000万円当選番号

発売期間:1月30日〜2月22日
発売額:150億円(5ユニット)
抽選日:2019年3月5日
抽選会場:仙台サンプラザホール
支払期間:3月11日から1年間
1等2,000万円
$$組1$$$$$番
前後賞500万円
1等の前後の番号
2等500万円
組下1桁$組
1$$$$$番
3等100万円
各組共通
1$$$$$番
4等10万円
下4桁$$$$番
5等1万円
下3桁$$$番
6等3,000円
下2桁$$番
7等300円
下1桁$番
バレンタインミニ賞
3万円
下3桁$$$番

念の為みずほ銀行でご確認下さい

バレンタインジャンボ宝くじ発売初日の西銀座チャンスセンターの夢ーたん

2019年度バレンタインジャンボ宝くじ購入祈願代行サービス動画風景